1. HOME
  2. ブログ
  3. ベンチャー社長が人生相談してくれるの!?【社長ランチ会】

ベンチャー社長が人生相談してくれるの!?【社長ランチ会】

こんにちは!19卒内定者の菱沼です。

今回は、プラン・ドゥイチオシの採用イベント「社長ランチ会」についてご紹介します!

満足度★★★の「社長ランチ会」。

名前のとおり、プラン・ドゥ杉山社長とランチをしながらあれこれ話せる「社長ランチ会」。

話題は回によって様々。経営や組織とは?不動産とは?、という疑問や人生・就活に関するお悩みなどどんなことでも杉山社長はまっすぐに聞き入れ、熱くじっくりお話ししてくれます。

参加した学生からの満足度が非常に高く、プラン・ドゥがここ数年続けている採用イベントなのです。

杉山社長のプロフィール
埼玉県秩父出身。プラン・ドゥ代表取締役。立教大学卒業後、金融会社やディベロッパー、不動産コンサルを経験。2003年、プラン・ドゥを創業し学生時代からの野望“俺は社長になる”を叶えた。「100回生まれ変わっても100回妻と結婚したい」そんな愛妻家でもある。

社長ランチ会では「こんなのもアリじゃん」を伝えたい。

-杉山社長、よろしくお願いします!実際、社長ランチ会ではどのような意気込みで挑んでいらっしゃるんでしょうか?

「仕事って面白いのかも」「社会人になるって楽しいのかも」って思ってもらえるような時間にしたいなと。そんな意気込みはありますね。面白い!楽しい!の観点は人それぞれではあるけど、将来のことをポジティブに感じてもらえたらうれしいなって思っています。


社長ランチ会の様子。話が止まらずお弁当に手がつかない

-プラン・ドゥの魅力を伝えてやるぜ!みたいなお気持ちもあるんでしょうか?

それはあまりないですね。会社説明会などは、興味を持ってくれてる前提なので話すけど、社長ランチ会は違うかなぁ。プラン・ドゥってなにそれくらいの学生さんたちに、「仕事ってさぁ」とか「就活どうよ?」とかってことを話したいという感じですね。

社長ランチの様子2。杉山さんの笑った声がよく響いています。

若者が生き生きできる場を作りたい。

-では、杉山社長が働く上で、なにか大事にしていることはありますか?

そうですね、常にワクワク感を持って働きたいと思っています。例えるなら「学園祭の前の日の晩」みたいな。どうせやるなら楽しくやりたいじゃないですか!だから、そんなワクワク感のある会社を作りたいなって。

-ワクワク感。聞いているだけで楽しくなってきますね!そんな会社作りをする中で、採用は重要になってくると思いますが、新卒採用には何かこだわりはあるんでしょうか?

ありますあります!もちろん中途採用が必要なときもあるけど、「不動産って、働くって、こんなもん」という価値観がある人よりも、「社会人これからスタート!」って人に、不動産の面白さや仕事のやりがいを伝えたいって思っています。そして一緒にワクワクを作っていきたいですね。


18年卒の内定式。熱海の野球少年鈴木さん(左)と湯河原の理系少女鳥羽さん(右)と。

鈴木さんが気になるあなたはこちらの記事へ。

-なるほど。新卒採用にはかなり強い想いがあるということですね

そうだね。あとは単純に若者が自信を持っていないとか、自分を抑えてる姿を見るのが好きではなくて。ハジケりゃいいじゃん!って。若者たちが生き生きしている会社や社会を作りたいって思うんです。

戦略的な面でいうと、中小企業が大企業と同じ場で戦える採用の場って新卒採用だけだと思っていて。ポテンシャルの高いより優秀な学生を“せーの!”で採りにいけるここで戦うしかない!と、社員総出で新卒採用には取り組んでいますね。


今年2年目になる17年卒のみなさんと。左から田中さん、清水さん、大野さん。

清水さんが気になるあなたはこちらの記事へ。

-それでは最後に学生さんへメッセージをお願いします!

「仕事って何」とか「会社ってなに」とか単純に思う人、自分の将来に戸惑いがある人、もちろん社長になりたい人も大歓迎です!どんなことでもざっくばらんに、生々しい話を、したいなぁって思っています!『こんなのもアリじゃん』っていうお話をしながら、自分の考えの幅や概念、ちょっと変えてみませんか?

関連記事

2023卒採用(お問い合わせ)

2023卒採用(エントリー)

特集記事