1. HOME
  2. ブログ
  3. 「素」で生きていく。 / 内定者 木戸くん

「素」で生きていく。 / 内定者 木戸くん

2021年入社予定の内定者 木戸佑哉さんに、
今までの人生や就活に関してお聞きしました。

「自分はどんな環境で働きたいんだろう?」

そんな悩みを持っているあなたに読んでほしい記事です。

木戸くんのプロフィール
2021年4月入社予定の明治大学 政治経済学部4年の内定者。小学4年生からバスケットボール一筋。将来は、キャンピングカーで日本一周したいそう。

『一番、素が出せる場所』は、バスケ部でした。

ー 木戸くんと言えば、バスケ一筋の印象!

小学校4年生から今に至るまでバスケを続けてきたので、
「木戸=バスケ」と言っても過言じゃないかもしれないですね(笑)。
バスケと経済効果の関係に関して、ゼミで研究するほどバスケが好きなんです。

ー 本当に好きなんだね!

気付いたら、ずっと続けていましたね。
ただ、高校の頃、練習が厳しかったこともあり、
今思うと、辞めなかった自分が不思議なくらいです。
あのバスケ部メンバーでなかったら、辞めていたかもしれないです。

ー どんなメンバーだったの?

熱い時は熱い、楽しむ時は楽しむ。
今のプレーは良かった、ダメだったと素直に言い合えあるメンバーでした。
色々な組織に携わってきましたが、バスケ部のこの雰囲気が一番自分に合っていました。
ちなみに、今でもたまに会ってはお酒を飲んだり、遊ぶことが多いです!(コロナで中々会えませんが…)

普段の練習風景。9番が木戸くんです。

『素でいられる熱い仲間と働きたい』が就活のスタート。

ー 素直に何でも言い合える仲間って素敵ですね!

『誰とやるか』を本当に大切にしていました。
そして、高校の頃のような素でいられる熱い仲間と働きたいという想いが、就活のスタートでした。

ー そこからどうやって就活ライフを歩んでいったのですか?

正直、最初は迷走ですよ。
就きたい職や叶えたい夢はありませんでしたし…。
でも、それって当たり前のことだよなって途中から気付きました。

バスケに夢中だった僕は、知らないことばかり。
限られた経験だけで、やりたいことなんて、明確化する訳もないです。
まずは、いろいろな人の話を聞き、自分と社会のことを知っていこうと決めました。

ー お、順調に進みそうですね!!

そのおかげで、様々な業界に興味を持つようになりました!
ただ、企業を絞り込むことが出来ず、全部が良い企業に見えて…。

理想の環境は明確化していましたが、
自分のありたい姿やなりたい姿があまりイメージ出来ていませんでした。

実は日本酒が好きなんです。

『人に幸せを与えることのできる自分』が10年後、ありたい姿。

ー 自分のなりたい姿って、難しいよね考えるの。

そうなんですよ。
でも、自分が本気で納得したことでないと
仲間と熱く仕事をすることは出来ないと思い…。

ー どんなことを考えたんですか?

自分の人生を振り返ってみました。
幼少期からどんなことがあったかなぁーと

そして、ようやく気付いたんです。
誰かの支えがあったから自分は楽しく過ごすことが出来たのだと。

部活のメンバー、顧問の先生。
2回も手術入院した時の病院の方々。
ここまで好きなことを当たり前にさせてくれた家族。

まずは、皆に感謝をしたい。恩返しをしたい。
そして、彼らのように、出会った人に幸せをたくさん与えることの出来るようになりたい。
「そんなことをとことん追求出来る会社に入るんだ!働くんだ!」これが僕の決意でした。

ひまわりよりも眩しい笑顔。

『素でいられる環境×経営理念』がプラン・ドゥの決め手。

ー「素でいられる環境」と「人の幸せの追及」とが就活で大事にしていたことか!

そうですね。
業界を絞っていた訳では無いですが、
自分の中でこだわりが徐々に見えてきました。
そこから改めて、色々な企業の方とお話をして、
様々な会社の文化や価値観を探っていきました。

ー ぶっちゃけ、プラン・ドゥの印象は?

プラン・ドゥの廃墟再生インターンシップに参加して、
自分の価値観と一致しているところが多いと感じました。

自分を曝け出す『オープンハート』の精神、
『不動産に関わるすべての人に幸せを』という経営理念。

主にこの2つから自分の働き方にマッチすると感じました。
『出会った人に幸せをたくさん与える力』がここなら付くと確信し、決断しました。

ー 入社したら何をしたいの?

10年後プレゼンの頃から
興味のあった、今までに無い住居創造に携わりたいです!
例えば、夢を応援するシェアハウスとか素敵ですよね!

正直、僕はまだ不動産のことは何も分かりません。
ただ、内定者インターンを通して、不動産の可能性を徐々に学べています。
「不動産に関わるすべての人にしあわせを。」を実現するために、色々なアプローチをこれからもっと学びたいです。

ー 最後にひとこと!

めげずにやり続ける、逃げない、挑戦し続ける。何度も壁にぶつかることはあると思うが、そこでつまづいていたら時間が勿体無い。前に進み続けることで、僕はここまで成長してきました。不動産のプロとしてこれからも前に進み続けていきたいです!すみません、全く一言ではなかったです(笑)。

木戸くん、やっぱデカイよん٩( ᐛ )و

以上、木戸くんへのインタビューでした!

話してみたいなぁと思ったそこの貴方、ご連絡待ってます。

・直接お電話(03-6632-2940)
・下記お問い合わせフォーム

必須お名前
必須メールアドレス
必須大学名
任意本文

利用規約
この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,株式会社プラン・ドゥ(以下,「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)
本規約は,ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
当社は本サービスに関し,本規約のほか,ご利用にあたってのルール等,各種の定め(以下,「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず,本規約の一部を構成するものとします。
本規約の規定が前条の個別規定の規定と矛盾する場合には,個別規定において特段の定めなき限り,個別規定の規定が優先されるものとします。

第2条(利用登録)
本サービスにおいては,登録希望者が本規約に同意の上,当社の定める方法によって利用登録を申請し,当社がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。
当社は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
本規約に違反したことがある者からの申請である場合
その他,当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(禁止事項)
ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。
法令または公序良俗に違反する行為
犯罪行為に関連する行為
本サービスの内容等,本サービスに含まれる著作権,商標権ほか知的財産権を侵害する行為
当社,ほかのユーザー,またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
不正アクセスをし,またはこれを試みる行為
他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
不正な目的を持って本サービスを利用する行為
本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益,損害,不快感を与える行為
他のユーザーに成りすます行為
当社が許諾しない本サービス上での宣伝,広告,勧誘,または営業行為
面識のない異性との出会いを目的とした行為
当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
その他,当社が不適切と判断する行為

第4条(本サービスの提供の停止等)
当社は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
その他,当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
当社は,本サービスの提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害についても,一切の責任を負わないものとします。

第5条(利用制限および登録抹消)
当社は,ユーザーが以下のいずれかに該当する場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
本規約のいずれかの条項に違反した場合
登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
その他,当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第6条(退会)
ユーザーは,当社の定める退会手続により,本サービスから退会できるものとします。

第7条(保証の否認および免責事項)
当社は,本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合性,セキュリティなどに関する欠陥,エラーやバグ,権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
当社は,本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし,本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合,この免責規定は適用されません。
前項ただし書に定める場合であっても,当社は,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し,または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は,ユーザーから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。
当社は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第8条(サービス内容の変更等)
当社は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条(利用規約の変更)
当社は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお,本規約の変更後,本サービスの利用を開始した場合には,当該ユーザーは変更後の規約に同意したものとみなします。

第10条(個人情報の取扱い)
当社は,本サービスの利用によって取得する個人情報については,当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。

第11条(通知または連絡)
ユーザーと当社との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものとします。当社は,ユーザーから,当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り,現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い,これらは,発信時にユーザーへ到達したものとみなします。

第12条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第13条(準拠法・裁判管轄)
本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

個人情報の取り扱い

利用規約及び、個人情報の取り扱いに
同意します。

関連記事

2023卒採用(エントリー)

プラン・ドゥが目指す未来とは?

初仕入れのマンションに退去続出?!ピンチを乗り越えて思うこと

投資家と向き合うとは?