1. HOME
  2. MEMBER
  3. オーナーコンサルティングチーム 中原 駿 2019年入社

メンバー

member

オーナーコンサルティングチーム 中原 駿 2019年入社

氏名

中原 駿(なかはら しゅん)

あだ名

せんせい

出身地

千葉県千葉市稲毛区

学歴

一橋大学社会学部卒

入社年度

2019年

趣味

邦ロック、一眼レフ、Youtube鑑賞(特にQuizKnockとマッシュアップ)

現所属チーム

OC(オーナーコンサルティングチーム)

チーム遍歴

プランドゥに入社したきっかけ・理由

「社会問題に切り込みたい。そのためにも自分の成長に繋がる環境に身を置きたい。」
自分が就活を進めていくにあたって、常に心の中にあった思いです。

そんなときに出会ったプラン・ドゥは、一棟中古マンションのプロフェッショナルとして「人口構造や人の暮らし方にコミットする」「廃墟を再生させる」「相続などで扱いに困ってしまった不動産の問題を解決する」といった事業を行っており、その仕事内容にまず惹かれました。
その後、就職活動が進んで何度もオフィスに通っているうちに、「不動産に関わる全ての人に幸せをという理念を社員一人一人が体現している」「社員全員がお互いのことを尊敬している、信頼している、応援している」「入社1,2年目の社員の方がとても活き活きと、自分の意思を持って働いている」というような、人や環境面にとても魅力を感じました。

自分もこのメンバーに加わりたい、気付いた時には入社を決意していました。

やりがいを感じたエピソード

エムハーベストリッジ(自社売主物件)の販売です。
物件を販売するための契約と決済は、買主様が決まってから平均して1ヶ月~2ヶ月程度かかることが多いのですが、本物件はわずか20日間で決済まで終わらせなくてはいけないというタイトなスケジューリングでした。
社内はもちろんのこと仲介業者様や買主様、金融機関様など、多くの関係者全員が「この日に物件の引渡しを終える!」という目標のために協力し合い、なんとか無事に契約・決済が終わった時の安心感と喜びはひとしおでした。
また、本物件は新オーナー様に販売した後も弊社に管理を任せていただいております。そのため「買って終わり」ではなく、「買ってから始まり」という意識で、1人のお客様に対して長く関わっていけることも大きなやりがいです。

就活中の学生さんへメッセージ

「何をしたら良いのか分からない」
就職活動をするにあたって、全員が間違いなくぶつかる壁です。

自分からお勧めしたいことは、ひとまず自分の思いを言語化してみることです。
「どんなことをしたい」「これはやりたくない」「どんな大人になりたい」などなど
そうしていくうちに、どんどん疑問が湧いてくるはずです。
「どうしてここに拘っているんだろう?」「誰に/何に憧れてこんなこと考えたんだろう?」
それを繰り返していき、何となく自分の「ありたい姿」に辿り着いたら、あとは大丈夫。

就職活動は単に有名企業から内定を貰うための期間や、お金を稼ぐために働く企業を定める期間ではなく、自分のありたい姿に近づくための手段や環境を選ぶ期間だと思います。
他の誰でもなく、「あなた」が納得できる就職活動になることを心よりお祈りしています。

もし悩むことがあったなら是非ご相談ください。
微力ながら、「あなた」が決断するためのお手伝いを全力でさせていただきます。