1. HOME
  2. MEMBER
  3. 不動産ソリューション事業部 オーナーコンサルティングチーム 中原 駿 2019年入社

メンバー

member

不動産ソリューション事業部 オーナーコンサルティングチーム 中原 駿 2019年入社

氏名

中原 駿(なかはら しゅん)

あだ名

せんせい

出身地

千葉県千葉市稲毛区

学歴

一橋大学社会学部卒

入社年度

2019年

趣味

邦ロック、一眼レフ、Youtube鑑賞(特にQuizKnockとマッシュアップ)

現所属チーム

OC(オーナーコンサルティングチーム)

チーム遍歴

プランドゥに入社したきっかけ・理由

「社会問題に切り込みたい。そのためにも自分の成長に繋がる環境に身を置きたい。」
自分が就活を進めていくにあたって、常に心の中にあった思いです。
そんなときに出会ったプラン・ドゥは、一棟中古マンションのプロフェッショナルとして「人口構造や人の暮らし方にコミットする」「廃墟を再生させる」「相続などで扱いに困ってしまった不動産の問題を解決する」といった事業を行っており、その仕事内容にまず惹かれました。その後、就職活動が進んで何度もオフィスに通っているうちに、「不動産に関わる全ての人に幸せをという理念を社員一人一人が体現している」「社員全員がお互いのことを尊敬している、信頼している、応援している」「入社1,2年目の社員の方がとても活き活きと、自分の意思を持って働いている」というような、人や環境面にとても魅力を感じました。自分もこのメンバーに加わりたい、気付いた時には入社を決意していました。

2020年度(18期)、ご自身にとって『一番の成長』とは何でしょうか?

武蔵小山の仲介案件、南与野の自社物件について「投資家様に直接」販売したことが一番の成長の機会でした。 自分よりも遥かにレベルが高い投資家様に対して、いかにして仲間として認めてもらえるか、いかに投資家様の目線に立って向き合っていけるか、試行錯誤の毎日でした。 2件の成約から気付いたこと、成長できたことは、「知識経験よりも誠実さが勝る」ということです。「まだ若手だから」を言い訳にせず、今の精一杯を積み重ねていきます。

2021年度(19期)、どんな『挑戦』をしたいですか?

「中原駿のファンを増やす」ための1年間にしたいです。 まだ自分の提案に自信を持ち切れない部分も多々ありますが、 「中原さんが言うなら乗るよ」と言ってくださる投資家様と成約まで至りたいです。 そのためにも、投資家様との関係性を深めつつ、自身の提案の質を上げるために日々勉強と経験を重ねます。

就活中の学生さんへメッセージ

コロナ禍を経て、社会全体としても「仕事」「働き方」といった既存概念が過渡期にあると思います。「何をすればいいんだろう」「自分のやりたいことって何だろう」など迷うことも多いかと思いますが、「あなた自身」の選択を大切にして就職活動に臨んでいただければと思います。誰が何を言おうと、「あなた自身」が納得できる就職活動になることを祈念しています。もしその過程でお手伝いできることがあれば、是非ご相談ください!